人生豚骨ベース

興味があった事などを書く

グリーン車とかいう乗り物

2018/01/22

 

雪吹雪

 

友人と食事をした後

帰る

駅めっちゃ混んでる

ヤバイくらい混んでる

人が粘土のようにグネグネ動きながら小さなドアに吸い込まれていってすぐにパンパンになった残りの人たちも続々と続いている

 

こりゃあだめだな🙅‍♀️

そう思った自分はグリーン車に乗ることを決意

震えるぜ、、

 

ホームにある機械にスイカセット購入

そしてまった

おくれ25分

ゴミかよ

みんな乗り込んだ

グリーン車には乗れなかった

パンパンになった

なぜ?

行ってしまう電車

中を覗く

結構空いてるじゃん

だから多分途中でストッパーがいたんじゃないかと推測

しねしねしね

内蔵撒き散らして死ね

そっからまった

ながーいながーい

手とつま先の感覚がなくなるまでまって

グリーン車がきた

乗れた

f:id:doubutusuki:20180122190906j:image

座れた

f:id:doubutusuki:20180122190920j:image

ここは天国や

あったけえ、、このまま乗って行けるなんて最高や

今度混むことになったらまた使おう

優越感や

みんなギュウギュウなんやろなぁって

良かったグリーン車乗って

 

しかし、欠点は高いこと

高杉内

いやいっそのことさ電車は全てグリーン車にしてさ東京に通勤する人を減らそうよ

可哀想だ毎日満員電車乗ってる人が

通勤する人が少なくなれば地方の仕事が増えることになる

近場で働けてみんなハッピー

 

東京の電車は無理があるものが多すぎる

鬱の時の体験 治った方法

前は世の中が怖くてたまらなかった

今もそうだが1.2年前は最悪だった

正直もう記憶が曖昧だけど、あの頃の体験が思い返すとなかなか面白いので書く

 

1 めっちゃ過食

これは不思議ですよね、悩みがあると人は物を食べなくなると思ってたのに当時自分はめっちゃ食ってた 何を食ってたかと言うとはじめての一人暮らしで最初の方は色々料理の作り方などネットで見て作ってたんだけど鬱状態が重くなってくると何もかもがめんどくさくなってくる、でも自炊しないと金が無いってことで近くの業務スーパーででっかいパスタを買って茹でて醤油とバターかけて完成        それをずっと、炭水化物って太りやすいみたいで64キロだった体重は1番太った時には85キロまでなった。久しぶりに会った母からは貴方おかしいと言われた、食べても食べても食べてもお腹が空く 昼か夕方に起きてパスタを茹でて食べて食べて 食べ終わったら何故か悲しくなって涙が止まらなくなってその後は色々過去の辛い記憶がフラッシュバックしてきて 怖くなる

朝が向かってくるのが怖くてたまらなかった 何故なら朝が来たら次の日になってしまうから。無駄な抵抗だって分かっているけど寝ないことでどうにか対処しようとしてた しかし起きていると腹が減る だからパスタを茹でて食べる 食べ終えたらまた悲しくなってとめどなく涙が出てくる気絶に近い形で眠りについてしまう

これはつい最近調べてこれだったのかなと思うことが

炭水化物は血糖値を急激に上げることで多幸感を脳に与えるらしいしかし、脳はいきなり血糖値を急激に上げると下げようとする物質を分泌するそして血糖値が一気に下がって悲しくなってくる

脳が辛いと思う→炭水化物を摂取→血糖値上がる→脳が下がる命令出す→血糖値急に下がる→悲しくて辛い😭→炭水化物を摂取 →→→無限ループ→地獄

炭水化物が別に悪いって訳じゃ無いけど取りすぎはダメだよね

 

2 過呼吸

軽いパニック障害になったのかもしれ

タオルが手放せなくなった、どう使うかと言うといつものように辛いことがフラッシュバックしてきて過呼吸になって倒れそうになる 人が多い所だと特にそうだった電車 仕事場 街 少しでもうるさい場所に出るとすぐにハッ、ハッ、ハッ、 だから口にタオルを当てて過呼吸が収まるまでじっとしてた いつもカバンにはタオル 無かったら死ぬと思ってたから何回も確認した タオル!あった、、タオル!あった、、この繰り返し

別にタオルが無くても息はできる かつタオルが無いと死ぬなんてことは絶対にない でもその時はそう思っちゃったんだからしょうがない

 

3 他人の笑い声が異様に気になる

なぜか、なぜか異様に人の笑い声が気になる 

笑い声が気になることは誰だってあると思うが『異様に』人の笑い声が気になる

 

『うるさい!ギャアギャア騒ぐな!

ん?もしかして

アイツらは俺を笑ってるんじゃないか?

間違いない、俺を見てる、俺はアイツらに殺される ヒーッ、こっ、殺される!俺は殺されるんだ、、』

 

 

ひどく滑稽である

何と戦っているのか

他人は他人に興味がない

お前を見てるわけじゃない近くが気になって見たらお前と目があった ただそれだけ

お前を笑ってるわけじゃないグループ内で談笑してるのを勘違いしてるだけ

確かに変な奴だからそのグループ内で何か言われるかもしれない、しかし一瞬だ もう2秒したら昨日見たテレビの話してるよ

他人は他人に興味がない

人身事故で電車が遅れた時に泣いて神に祈ってるやつを見たことがあるか?

興味がないんだ だから殺されないよ

 

4 色を認識しづらくなる

世の中が灰色に見えるって表現があるがあれは本当 実際そう見えた

外に出てもくすむ

なんていうか色がない 

言葉にしづら過ぎるけど形の境目がわからなくなったり物の色が抑えめになってて 結果として灰色に見えた

 

調べたらマジだった   URL↓

https://www.google.co.jp/amp/s/gigazine.net/amp/20100722_feeling_blue_seeing_gray

 

5 探し物

ここから先の5.6.7は自分の鬱の1番ヤバかった時の話だから今後思い出したくないし誰にも言いたくないけどサービスで書いちゃう

ある時 探し物を探してた サカナクションのミュージックが入ったアルバムだ

あのCDが聴きたくなってどこかなー?って

あれ?ない、部屋から出すわけないから絶対どっかにあるはずなのに、ない

ないないないないない!

どこにも無い

玄関から物置まで探したけど、ない

次の日、カバンのポッケ服のポッケテレビの裏 探したけど同じ

もう無くなっちゃったと思って、1週間経った時

あった!

机にあった 別にゴミが散乱してる訳でもない いつも使ってる机の上にあった

一人用の机の上で無くしたと思っていたCDを見つけた 

正直ゾッとした、もう俺はダメだなと思った瞬間だった

この頃うっかりとか忘れがとんでもないことになっていた

電車のホームの境目がわからなくて電車に轢かれそうになる

信号機を見るのを忘れて車に轢かれそうになる

カタカナを一部忘れる(ヌ、ミ、ヲ、ソ、ツ、とかが頭に入ってこなかった書けなかった)

まぁ今生きてます

木の葉っぱを見て これは緑や!って思えるようになりました 緑が緑らしく色が普通に認識できるようになって良かったです

 

6 記憶喪失

もうどうしようもなく辛かったのか

どこかに行きたかったのか それとも

どこにも行きたくなかったのか

 

気づいたら知らないところに立ってた

 

辺りは真っ暗で虫とカエルが鳴いてた

田んぼのあぜ道 周りに人は誰もいない

頭ん中ハテナ❓だった

え?なに?って感じでしばらく立ってた

本当に知らない所 行ったことも見たこともない場所に勝手にいた

後から多分こうだろうなと思うのが

朝起きる→用事の為外出る→こっから記憶喪失→歩いて駅行く→電車乗る→知らないところで降りる→目的もなく歩く→夜田んぼのあぜ道で自分に戻る→ビックリ⁉️

こんな感じだと思う

 

帰らなきゃと思ったけど

どっち行けばかも分かんないしとりあえず線路を見つけてそれを辿って駅を見つけたらそっから帰ろうと思って歩き始めた

田舎の夜ってマジで真っ暗でぬかるんだ道をぐっちゃぐっちゃ音を立てながら歩いて行った30分くらい歩いて超疲れたし夜道が怖すぎた

運良く線路を見つけたんで線路の横を歩いて駅を探した

駅について駅の名前を見たら自分のアパートの最寄りから結構遠いところまで来てた

家に帰ってシャワー浴びて寝た

 

人って記憶喪失になるもんだなぁって

やっぱり自分が体験しないと分からないことって多いですよね

家に帰ったあと何処から記憶が無くなったか考えたら朝ドア開けた瞬間からなんですよ、そっから夜まで記憶無し

やばーいww超怖いんですけど〜www

※かすかに思い出した記憶は、古本屋さんで本を立ち読みしてました

それ以外分からないです

 

7 叫んで強制送還

コップに水を注いでゆく、ちょうどフチと水平まで溜める、そこから一滴ずつ垂らしていく 水がフチより高くなってプクっとなる、それでも続けると水がタラーっと落ちていく、そしたらまた一滴ずつ水を垂らしていく

何回も何回もそれが続くと

そのコップは水ごと爆発するんだ

 

もう色々限界だった

前はスーパーとかで叫んだ

電車の中でも叫んだ

 

その日はバイト中に叫んでしまった

俺の嫌いだった女店長が俺をクビにした

仕事がなくなったことを母に無理やり連絡させられて

お金が稼げないこと精神的におかしいことで実家に戻ることになった

家に帰っても辛さはつい最近まで治らなかった 

 

 

鬱になった原因は

成功体験がないこと

過去の失敗

今現在の状況

将来の不安

今思うとくだらないことで悩んでましたね 本当にくだらない

鬱は例えるなら虚言癖の醜いおっさんです

ないものをあるように言って

あるものをないように言う

ただそれだけ

ただそれだけなのに問題は本人で

他の誰も信用せずにその醜い虚言癖のおっさんの話ばっか信じるわけで

どんどん落ちていく

 

鬱だ鬱だ言ってるやついるけどな

心の中にキモい奴住まわせてるのと一緒

 

 

自分は現在鬱じゃない

またなるかもしれないけど今は凄く平穏な感じ

自然にでかい化け物だと思っていたものがどんどん小さくなっていった

とにかく自然に普通になっていったのでこれかなぁ〜っていう方法をピックアップする

 

1 肉を食べる

肉を食えばいいんじゃ、、、

すぐ病気になるやつ

精神的に弱いやつ

幽霊が見えるやつ

全員肉を食ってないからだ

なんでもいいからとにかく食う

脳に血が巡っていくのが分かる

やっすいやつでも肉は肉

むしろ安いやつの方がいいなぜならいっぱい噛むから 噛むと脳に響く

まともに考えられるようになる

 

2 水を飲む

いっぺえ水を飲め

水かお茶か100%ジュース

1日に1リットルを目安に飲むといいよ

最近見かけた記事にはアルツハイマー予防には水を飲むことだって書いてあって

やっぱり水は脳に効く

よくわからん薬なんか飲むよりその金で水買って飲んだ方が絶対にいい

 

3 炭水化物を控える

今自分の体重は65キロなのでマックスの体重から−20キロということになる

炭水化物を控えると痩せるし

急に血糖値が上がることがなくなるので脳が誤作動を起こさずに済む

しかし、いきなり極端に減らしたらダメでしょうから少しずつです

スルメかガム噛んでればいいんじゃないっすかね?

 

4 しあわせな想像をする

布団についたら自分はよくもし自分が王様だったらという想像をする

たまに王様としての自分の行いに感動して泣き出してしまうほどだ

頭の中に可愛い子を作り出して優しい言葉をかけてもらっている

以前より質よく眠れるようになった

 

 5 バグった人間になる

常識に従ったら幸せになれるって従ってみたら不幸の連続挙げ句の果てに鬱

だったら俺はいらない

人を不幸にする常識なら俺はもうカケラもいらない

捨てたらどんどん楽になった

息がどんどんしやすくなった

死とか生きるとかどうでもいいと思うようにした

必要なのは刹那的な快楽

無駄なものをどんどん手放す

俺はバグってる、つまり頭がおかしい

それでいい それがいい

もし必要とあれば自分は強盗をするつもりだし 人がいない所でとてつもない美人がいたらレイプするつもりだ 金になるなら人を騙す ムカついたら殴る 面白そうだったら人を殺す

 

もちろん冗談です

キチガイの戯言ですよ

よくいるでしょ電車内で「次は〜新宿〜新宿〜」って言ってる人あれと全く一緒なんですから

あなたは電車のあの人に話しかけますか?かけませんよね?

なのにネットでしかも匿名だとそういうキチガイにずいずい近づいてくる人いるでしょ ヤバイよね

本当は冗談って言いたくないけどそう言わないとたとえネットでもモンクイーおばさんが出てきますからね こゎぃ

 

本当に頭をおかしくして生きるといいことばかりだ

本当ですよ

まず叩かれなくなる

人ってどんな人を叩くか分かりますか?

自分より弱い人間

それともう一つは

最低限マトモな人間

 

キチガイという完全防御壁

 

これはイジメ対策にも通用するんじゃないか?自分はいじめられた経験がないんですけど、多分客観的に見てヤバイ奴だったからだと自分では思うんですよね

人はよく分からないやつには怖くて近寄れない

もし今現在いじめられてるなら

今すぐカッターを振り回せ

歌を歌いながらな

 

いいことは

物事をくだらないか面白いで判断できるようになり決断が速くなること

何でも出来ること

 

結局の所死ねばいいのだ

死ぬのが嫌なら相手を殺せばいい

殺した後が面倒ならくだらないと一言言って次の面白いことを探せばいい

決断が遅いから悩むんだ

お前の決断を遅らせる物はなんだ?

常識だよ

でもそれは何一つお前を幸せにしない

常識的な空っぽ君は首輪を付けられて嘆くことしかできないゴミだよ

大抵のものはくだらない

バカにされても

明日ミサイルが落ちても

将来国が滅びることになっても

ただただくだらない

だから楽しい!

くだらない物事を払っていく

霧が晴れていく

昔からよく言われる

頭のネジが一本外れてる

違う

ようやく分かった

お前らが一本多いんだ

だから同じ所をぐるぐる回る

自分の軸が他人にあるからダメなんだ

自分の軸は自分の中にないと

面白いこと考えて好きなことしてればいい他人は適当なことしか言わないんだからお前も適当に返せばいいんだ

熱だよ焼けるような外に向かう熱が自分自身を救うんだ

 

 

韓国料理屋で石焼ビビンバ

夜をプラプラ

 

家の近くで飯屋探し

 

コンビニは論外

ラーメンか、豚骨だったら入ってた今日は醤油の気分じゃない

焼鳥屋 今度行こう

 

🤔なんかないかな

 

いい感じの韓国料理屋発見

四角い豆腐みたいな店

外の壁にメニューが貼ってあって

窓から覗くと中にもメニューが貼ってあった

 

たぶん韓国人の店員のおばちゃんがお茶をくれた

コーン🌽茶か?トウモロコシの匂いがする

立て掛けてあったメニューをパラパラ

おっ石焼ビビンバあるやんけ  たのも

 

5分くらい待ったら石焼ビビンバがきた

黒い椀できた

 

ビビンバ

キムチ

ワカメスープ

サラダ

 

箸とスプーンは鉄製だ

 

石焼ビビンバを鉄のスプーンでまぜまぜした まだあちちだから周りを片付けてから

 

まずはスープを飲む ワカメが下に沈んでいてネギが上に浮いていた

ズズッ

うん!まずい!

これはかなりまずい味がしない全くしない

(店選び失敗したか?)

まだ一種類だけしか口にしてないのでまだ希望はある

次はキムチ

ワイはキムチが嫌いなんだよね 何故なら臭くて変に甘いから 身体が受け付けんのよ

 

そう思って食べてみたら美味しかった

本場のキムチって感じやワイ好みの辛さにハクサイシャクシャクであんまり甘くない

うまい  韓国やるやんけ

 

次はサラダ 生じゃなくて茹でてあった普通だった

サービスで一口程の肉をくれた

ピーナッツ味の甘い鳥 まぁまぁうまい

 

そしてビビンバ

スプーンで下からすくう

わーカリカリができてる おこげだ

なるべくビビンバ全種類をスプーンに乗っけて口に運ぶ

 

うめえ、うめえわこれはうまい

甘い辛い美味い 食感も素晴らしい

普段蒙古タンメンを食ってるからか知らんが本当に丁度いい辛さや

もやしほうれん草つたみたいな茶色いの他色々食感がシャクシャクコリコリだ

 

近くにこんな店があったなんて知らなかった

また行こう

 

 

 

理想のニコニコランキング

自分の理想のニコニコランキングを考えてみた、ランキングの欄は7列に変更する

左から順に

 

・音楽エンタメ(歌ってみた演奏してみた踊ってみた)

 

・生活一般(動物料理自然スポーツ)

 

・ゲーム実況生声

 

・ボイスロイド ゆっくり実況

 

・アニメ ゲーム 描いてみた

 

・例のアレ

 

・カスタマイズランキング

 

特徴としては例のアレの隣1番右にカスタマイズランキングという物を作るべきだと思っている、カスタマイズランキングとはみんながそれぞれ見たい投稿者を選択するとそのカスタマイズランキング内で自分のお気に入りの投稿者だけのランキングが各々作れるという物である。

 

なぜ政治ランキングを消したのか?

理由は現在政治ランキングはほぼカズヤランキングとなっているので見たい人はカスタマイズランキングにカズヤチャンネルを登録すればいいと思ったからである

政治タグはそのまま続行するので検索して見てほしい、それか音楽エンタメの欄にねじ込むとかしかない。

 

今まで右から2列目のランキングを3つに分けた

実況生声とボイスロイドゆっくり実況とアニメゲームである

最近実況動画の需要がゆっくり派と生声派に分かれてる気がするので分けた、アニメとかゲームの情報だけ観たい人のためにそれも分けて3つになった。

 

ニコニコの運営の人に頼みたいことはカスタマイズランキングが1番欲しいです

それがあれば何も文句ありませんお願いします

大宮狼煙

いつも並んでる店が空いてたんで入った

券売機で券を買うんだけどメニューが思ったより多いのと分かりづらくてパニクってしまった

券を買ったらおっさんに渡した

しばらく待ってから水はセルフだと気づいた 狭い

f:id:doubutusuki:20180110214341j:image

人生初めてのまぜそば

うまかったなぁ

あの赤いのが混ざるとちょうどよく辛くていいね!

帰る時が特殊で入り口と出口が違かった!