人生豚骨ベース

興味があった事などを書く

人生何が面白いの?

タイトルのとおりです

人生って何が面白いんだろうと思ってしまいました 

自分は年に数回 虚無 を感じとても不安になってしまうのですが

ちょうど今 人生がそんなに面白くないなと感じてしまいました

なんか何をやってもすぐ飽きる

飽きるという言い方は適さないかもしれません 

やっていくうちに あぁ〜なんかなぁって感じで これは自分の中でつまらないなって思ってしまいます

幸せを絶対評価でなく相対評価で見るのは不適切だと思うのですが やはりまわりの人々が幸せそうに生きているところを見ると 人生つまんない人生つまんないと脳内独り言をいってしまう

 

つまらない人生なのになぜか頑張ることを強制させられてるような気がしてそれがまたつまらなさを加速させるのです

 

「溺れてかけているときに何かの拍子に息継ぎができた」       これを幸せと呼べる人は幸せでしょうね

つまり辛さと辛さの間の「空白」のことを幸せと呼べる人なんだから

このままではいけない!そう思ってた時期もありましたが先ほども申し上げた通り、溺れかけている人生で結局は生き絶えるのに必死に足掻き息継ぎ(苦しみと苦しみの間の空白を手に入れる行為)をする必要があるのだろうか、いっそのこと全てを諦め流れに身を任せてみよう。

 

そう考えてしまう自分は社会不適合者なんでしょうかね

 

こんなことを考えている間にも

「何かこの人生に突破口はないか」

「幸せに生きるにはどうすればいいか」

「空から幸運が降ってくるのではないか」

そう考えてしまう自分がいます痛みとはまた違う辛さ

「もっと辛い人もいるんだよ」って言う人がいると思います 自分は人の辛さはわかりません、しかしながら他人に自分の辛さが分かるとは思いません 端的に言って余計なお世話さんですよ 溺れかかっている人間に対してまるで安全圏からあっちにもっと溺れかかっている人がいるから頑張れってことですよ

くだらないですね

助けてから言え 自分も溺れてから言え

 

つらつらとくだらないということを話しましたが結論として

 

『死ぬ程の勇気がない自分はあと数十年どうやって生きるのか』考えあぐねているのです。

 

これからどんどん日本は悪くなると皆さん言っていますね ミサイル 政治 年金 労働環境 人間関係 技術進歩の停滞 少子化 高齢化 介護 犯罪 暴力 テロリスト 。

ここではっきり言っておきましょう

               

                 『どうでもいい』

 

あの どうでもいいです 本当にどうでもいい 自分と自分の周囲以外に関係が無ければほんとーにどうでもいいですどんどんやっちゃってください、くだらない世の中で真面目に生きるのはくだらないですからね。

そうですね理想を言えば私と私にとって大事な人間以外がミサイルに爆撃され放射能被爆し 老人に轢き殺され 逆に老人を殴り殺し 政治家の頭が蜂の巣のようになるまで銃を乱射され 幼稚園のおままごとのように毎日テロ 毎日窃盗 詐欺 暴行 毎日ブラック企業に勤めている人の自殺 他殺  社長殺しのための一揆 これらのことが私には何も関係なく私以外が超超超超超不幸になれば私は本当に幸せでしょう

そんなことってありえますかね?

『あなたよりもっと辛い人「だけ」がいる世界』で私も生きてみたいですねそしたら私は幸せ万々歳ですよ

絵に描いた餅ではお腹は膨れませんね、ですから何か人生の暇つぶし程度になるようなことに手をつけようかと思います(世の中に響くかどうかは全く関係なくむしろ世の中の為にならない方がいい)

 

結局は無駄に足掻いて息継ぎをしようとしてしまうんですね自分も人間なんだなぁと思いました 。

 

ばいばーい👋