人生豚骨ベース

興味があった事などを書く

人間関係対処法

私自身が普段から使っている人間関係で自分の心を上下させない(好きでも無い人に変に気分を害されたりしない)方法を書く

 

それは 人を人と思わないこと

これは実践済みで この考えのおかげで自分は鬱状態を抜け出せました

 

感情を全て封じるのは自分自身の健康に良くない、だから自分と自分の好きな人を『人』と認識し『人』のカテゴリーに入れる

『人』と接する時には普段通りの自分でいい 

次が重要で自分に関係ない人間特に自分に害のある人間への対処法としては

『音の出る無機物』だと思うことである

自分に害のある人間を『人』だと思ってしまっては無駄に感情を上下されてしまい劣等感や絶望を植え付けられてしまうことが多々ある、しかしながら、これはただの『音の出る無機物』だと思えば何も感じなくなる

人生が楽になる

 

なぜなら劣等感や絶望というものは

人から人へ つまり同種から同種へと伝播していくものだからだ

「貴方はビルに劣等感を感じますか?」

「貴方はアリに劣等感を感じますか?」

 

答えはノー 

もしビルやアリに劣等感を感じたことのあるあなたは間違いなく精神疾患なので早めに病院に行って社会に出てこないでほしい

 

何が言いたいかというと自分に害がある人間と自分を同種と認めないことが自分を楽にさせる   

 

あまりにも真剣に一人一人『人』として関わっていては壊れてしまうのは私が身をもって実感している