ガトーの人生豚骨ベース

ガトーの人生豚骨ベース

メシがしょっぺえや……

サンドウィッチマン「復活力」感想

今週のお題「読書の秋」

f:id:doubutusuki:20181117213118j:image

最近読んだ本でめちゃくちゃ感動したので紹介

 

この本は芸人サンドウィッチマンのお二人の出会いから敗者復活からのM-1グランプリ優勝そしてその後のお話が伊達さん富澤さん二人の視点で書かれています

 

二人の出会いはラグビー

伊達さんは最初野球部に入ろうと思っていたのだが野球部の練習を見学した時厳しすぎて楽そうなラグビー部に入る

そして富澤さんから一緒にスパイクを買いに行こうと誘われる

 

なにか作り出す仕事がしたい富澤さん高校卒業後は芸人を目指す 伊達さんを相方に誘うが伊達さんはもう定職についていて仕方なく他の相方を探す

 

伊達さんとコンビを組むが最初はネタが噛み合わない

 

トリオを組んだがあまり合わず解散

 

富澤さんがあまりに売れなくて精神的に参ってしまい伊達さんに もうやめよう と言った時

何言ってんだよ、まだ早いよ と答え

二人で話し合い一年命がけで真剣にお笑いをやると決める

 

敗者復活で勝ち上がる

 

決勝で見せるネタを二人でどれをやるかの場面などかなり面白かったです

以下に心に残った文

 

叶えられるかどうかわからない、だけど抱いてるだけでワクワクする という夢を、ひとつ見つけるだけでも、人生は大きく変わる。

 

悩むだけ悩めばいい。そして、夢を持って、前に飛び出せ。

 

気持ちのない奴に、人生は変えられないんだ

 

 

とってもいい本でした

それにしても芸人さんは大変ですね

やはり何事も気持ちが大事なんだなと思いました

おわり