ガトーの人生豚骨ベース

ガトーの人生豚骨ベース

メシがしょっぺえや…

ボヘミアンラプソディのフレディマーキュリーが金属バットの友保にしか見えない現象

ボヘミアンラプソディーを見てきたと思う

 

テレビを見てない自分にも耳にするくらい流行ってましたね

 

主演ラミ・マレック

 

友人と一緒に見たと思います

友人はこれが2回目だと言っていました

すげえ、2回目も見ようと思うってことは相当な傑作なんだろうなぁと自分も覚悟して席について見始めました

映画の冒頭らしい音楽が流れてこっちも気分が上がってきてフレディ役のラミマレックが登場

 

 

最初フレディが出てきた時金属バットの友保が出てきたと思った

びっくりした 

物語の最初フレディはロン毛 それでフレディ役の人結構な出っ歯でどこ見てるか分からん虚ろな目 俺の中では友保にしか見えなかったf:id:doubutusuki:20190126133609j:image

出た!!って思った

多分、俺これ笑っちゃうなぁ、やばいなぁ

 

(これはフレディだ、フレディだ、、友保じゃない、フレディだ、)って頭に何回も言い聞かせてもf:id:doubutusuki:20190126133747j:image

コントやってるようにしか見えない

「コント『映画』」

フレディが喋るたびに脳内でゴリゴリの大阪弁に勝手に変換されていく

フレディが喋ったあと口を完全に閉じれなくて前歯が2本ニョキって顔を出してるのを見てしまって目を閉じた やばい、多分笑ってしまう

目を閉じると英語の会話が聞こえてきて安心した、そうだ、俺は傑作映画を見にきたんだ、友人も見入ってる 邪魔しちゃいけない 目を開けたら友保がバンドメンバーと英語喋ってたf:id:doubutusuki:20190126135337j:image

俺これで感動できるんかなぁ、、って思いながら見てた

フレディが物語の序盤でドラムとギターの人の前でいきなり歌い出す場面でちょっと吹き出してしまった

f:id:doubutusuki:20190126134455j:image

俺だけ笑ってはいけないを見せられてる気分でとても不快だった

 

そのあとフレディが女の人とイチャイチャする場面があるんだが

なんで俺が2000円払って芸人とカキタレの情事を見届けなきゃいかんのだ と思ってまたまた不快になった

 

中盤からこの映画は展開が早い

まず男にキスされて歌が売れて女と上手くいかなくなって髪の毛を切って髭を生やしてドラッグ吸って女と別れて他の男と付き合ってエイズになる

 

 

 

髪の毛切っても面白いじゃん

イメチェンしたんだ、友保さん

もうそっからは俺の中の桑田真澄が友保に助言しまくってくる

f:id:doubutusuki:20190126140824j:image

「ホモでいいよぉ、ホモがいいよぉ、」

「喧嘩だめだよぉ、仲直りがいいよぉ」

「彼女なんでぇ、彼女バイバイ」

「ドラッグなんでぇ、ドラッグおやすみぃ」

「1人なんでぇ、皆んながいいよぉ、」

「ロックでいいよぉ、レコーディングもしもし」

 

フレディがエイズになったことをメンバーに告げる場面で横を見たら友人が泣いていた

シャツで涙を拭いていた

やばい、怒られると思って必死に手で口元を隠して自分も感動して泣いてる風を装った

f:id:doubutusuki:20190126141437j:image

最後の最後 メンバーと仲直りして超でかい箱で友保が歌を歌う場面でもう我慢ができなくなって声を出さないように爆笑した

 

傑作だった シュール系の最高峰だと思う

俺も もう一回見たいくらい最高だった